引越しで電気やガスや水道の連絡は必須

 

引越しをしていく時に、必ずやっておかないといけないことがあります。
それは引越しを前後の電気、ガス、水道に関しての連絡です。
この引越し前後での電気やガスや水道に関する連絡をしっかりしておかないと、引越しする前もドタバタしてしまい、引越しをした後は、不便になってしまいます。
必ずやっておくことの1つと言えます。

 

手続き上の注意点

 

引越しの際の電気について、ガスについて、水道についてはそれぞれ連絡する時期が違います。
電気については当日でも大丈夫ですが、引越し先の電気の供給の連絡を忘れないようにしてください。ガスは、事前に連絡が必要であり、いきなり当日連絡することはしないほうが良いでしょう。またガスの場合も引越し先の供給を開始する日をしっかり伝えておく必要があります。

 

水道も早めに連絡をしておけば、それに越したことはありませんが、早めに止まり過ぎたりするとそれはそれで困るので、しっかり予定を立てて、連絡をすることが必要です。

 

引越しの場合の電気と、ガスと、水道に関してしっかり連絡しておくことは、スムーズな生活をしていくための必須条件です。これを怠ってしまった場合、引越しした後、いきなり、生活の中でトラブルが生じてしまう可能性も十分あります。引越しをする前の計画の中で、いつまでに電気を、いつまでにガスを、いつまでに水道を止めるかの連絡はきっちりしておきましょう。