郵便局の単身パックの詳細

郵便局のゆうパックを使うと、単身パックでの引越しよりも格安で引越しできるかも?
サービス内容自体は、宅急便とほぼ同じです。しかし、荷物の量(ダンボールの個数)や距離によっては、ゆうパックのほうが宅急便よりも料金が安くなることがあります。
配送がいくらくらいになるかは、ここで計算できます。
↓↓↓
ゆうぱっくの運賃計算

 

それから、とにかく安くを追求するなら、引越し業者を使うことも視野に入れたほうがいいですよ。
ひとつでも大きな荷物があるなら、むしろ専門業者のほうが安くなることもあります。

郵便局のゆうパックなら、荷物の量や大きさに応じた料金になるので無駄がないです。また、複数口割引というのがあって、同じ場所にまとめてに2個以上に配送すると、1個につき50円の割引が適用されます。

 

個人的には、荷物が少なくてダンボールに入るような荷物しかない人に、郵便局をおすすめします。それ以外の人は、安くて人気の引越業者から見積もりをとったほうがいいかもです。

 

単身パックとの違いは何?

引越し業者の単身パックは、BOXやコンテナの要領で料金が変わってきます。だから、BOXやコンテナににすき間があっても、ぎゅうぎゅうでも、値段は同じです。すき間ができるともったいない気もしますね。

 

郵便局は、あくまでも郵便局なので、単身パックのような引越しサービスではありません。簡単にいうと、ダンボールに荷物を詰めてまとめて配送するようなイメージをもたれるといいと思います。
でも、家財もなくて荷物がとっても少ない人なら、郵便局を検討してもいいとは思います。引越し専門業者に比べるとサービス内容は充実していません。ただし、うまくいけばその分費用は格安です。
郵便局での引越しというのはあまり思いつかない方も多いようです。しかし、郵便局というのは各地に点在しているので荷物を持ち込むこともできますし、なにより電話をすればすぐに荷物を受け取りに来てくれます。

 

一方、引越し業者の単身パックはサービスは充実しています。どちらも捨てがたいですので、もし悩むようなら、一括見積もりをやってみてから考えてもいいかもしれません。他の引越し業者とを比較することでより安く引越しをすることができるようになるかもしれませんよ。
郵便局で単身パックを利用せずに低料金で引越しをすることができるのでおすすめですよ。

 

単身パックを安く探すならこちら