引越しにおいて節約術

 

節約術、主婦には人気のキーワードです。もちろん、引越しにも節約術はあるんですよ。
本来であれば、かなり高くついてしまうような荷物の量であっても、1万円から3万円ほどで引越しをしてしまう方法があります。

 

ゆうパックを利用する方法

良く知られているのは、ゆうパックを利用する方法です。
ゆうパックでダンボールを送っていくと、数が多ければ、割引を適応していくことができ、引越会社のように、時期や荷物の量によって料金が上がるということがありません。
実はこれが、節約術のポイントなんです。

 

引越しには繁忙期が存在します。年間通じて均一料金ではないので、そんな時にゆうぱっくを使うと安上げりとなるのです。
ゆうパックであると全国に運んでいくことができるので、とても便利なのも魅力的です。
荷物が少ないなら、引越しの際の節約術でゆうパックを効果的に利用するのはとても簡単で便利かもですね。

 

ただし、荷物が大きい、ダンボールに入らない家具などは当然ゆうパックで送ることはできないので注意が必要です。
大きな荷物が多いという際には、残念ですが、この引越しに関する節約術は利用できないです。
よりやすい引越し会社を探して、依頼をしたほうがスムーズに作業が進むはずです。
またダンボールなら何でも良いわけではなく、ゆうパックではダンボールや重さのサイズ規定があるので、引っかかってしまうとやはり利用できなくなります。

 

引越し単身パックを利用する方法

 

実は、引越し単身パックは、BOXに入る荷物を宅配感覚で送るので、料金体系はゆうぱっくと似ています。
単身パックなら、布団も運べるし、カラーボックスや小さい家電もほぼ大丈夫です。
運ばれてきたボックスに荷物をつめるだけなので、ダンボールに荷造りする手間もかかりません。実は、単身パック自体が節約術のひとつと言っていいかもしれまえんね?