転勤の引越しでお一人の場合には

 

転勤の引越しは、2,3日で異動ということも少なくありませんよね?
そんな時に、単身で引っ越すのか、ファミリーかによってお得な引越し方法がかわります。
荷物が少ない引越しで、時間もなくて、荷造りができない場合は、単身パックはとても便利です。その理由は、宅急便感覚で荷物を運ぶことができるからです。

 

専用ボックスで入る分だけ

 

単身パックは、専用のボックスに入る分の荷物を運んでもらおうという方式です。
そのため、食器など壊れ物以外は、ほとんどそのまま当日ボックスに積み込めはOKです。つまり、荷造りというものがほとんど必要ありません。

 

ただし、ダンボールにきちんと整理されていたほうがボックスの空間を有効につかるのもまた事実です。また、ボックスに入らない荷物は運ぶことができないので、見積もりを取る段階で、本当に運び切ることができるかしっかり確認する必要があるでしょう。

 

仮に荷物が多目の場合は、通常の引越しの小さい版のようなイメージで見積もりをとったほうが安く上がることもあります。単身パックという名前を使わないで、小さい引越しなどと言われていることもありますよ。